メニュー
相撲案内所とは
観戦チケット購入
お弁当とお土産
観戦ガイド
本場所日程表
交通のご案内
売店のご案内
リンク
お問い合わせ


日本相撲協会

大相撲携帯電話サイト
相撲案内所のご案内

ようこそ、相撲案内所へ


 1400年の歴史と伝統を誇る日本の国技「大相撲」。年に6回開催される本場所のうち、1月の初場所・5月の夏場所・9月の秋場所が「東京場所」と呼ばれ、力士達の熱い取組の舞台が東京は隅田川のほとり、両国にある国技館になります。

 国技館内には20軒の案内所があり、その昔、それぞれが屋号を持って「お茶屋」と呼ばれていました。江戸時代にさかのぼると、大相撲のほかに芝 居小屋や歌舞伎などにもお客様に代わって、入場券やお弁当など飲食の手配を引き受ける代行業として「お茶屋」制度があったのです。

 現在「お茶屋」は「案内所」と名称を変えてはいますが、お客様に大相撲観戦を楽しんでいただく気持ちに変わりはありません。チケットの手配にお食事とお土産、そして雰囲気をご満足いただけるよう、上質なサービスを心掛けております。
 大相撲を心ゆくまで堪能できる相撲案内所。皆さま、ぜひご利用ください。


その壱 リッチな気分で館内に入場

 一般のお客様の場合、通常の入口から入場し席を探さなければなりませんが、案内所を通じてチケットを購入されると、情緒たっぷりの雰囲気が味わえる相撲案内所入り口からご入場いただけます。
 たっつけ袴姿の「出方さん」が出迎え、さらに広い館内をスムーズにお席までご案内いたします。


その弐 行き届いたサービスを思いのままに

 いよいよ観戦となれば、取組をじっくり見 るもよし、友人と語らいながら見るもよし。楽しみ方はいろいろですが、観戦しながらのご飲食が大相撲見物の醍醐味といっても過言ではありません。館内では 名物の焼き鳥やあんみつなどを販売していますが、すぐに売り切れたり行列ができていて、肝心な取組を見逃してしまうことも。
 そんな心配も案内所はしっかりフォローいたします。出方さんに頼めば、お飲み物からお食事まで即座にお届けいたします。もちろんご注文は可能。相撲を じっくりゆっくり、そして美味しくご堪能いただけます。(立て込んでいるときは、しばらくお待たせする場合もございます。予めご了承くださいませ。)


其の参 貴重なオリジナルお土産

 大相撲観戦のよい思い出となるお土産は館 内の売店でも販売していますが、案内所のお土産は一味違います。通好みなオリジナルグッズを種類も豊富に取り揃えているほか、年に3回、東京場所開催時に 新製品が加わります。なかなか手に入らない貴重なものばかり。熱い取組の余韻を楽しむことができ、ちょっと自慢できることうけあいです。


案内所一覧

 国技館での大相撲観戦を充分にお楽しみいただけるよう、私どもが誠心誠意お尽くしいたします。案内所全20軒、変わらぬサービスをご提供いたします。

・1番 砂家 ・2番 紀乃國家 ・3番 大和家 ・4番 吉可和
・5番 みの久 ・6番 中橋家 ・7番 和歌島 ・8番 上州家
・9番 西川家 ・10番 三河屋 ・11番 上庄 ・12番 四ッ万
・13番 武蔵屋 ・14番 白豊 ・15番 長谷川家 ・16番 河平
・17番 藤しま家 ・18番 伊勢福 ・19番 竪川 ・20番 林家

Copyright (C) 2003-2013 Kokugikan Service All Rights Reserved.